ハチの巣駆除navi

*

ハチの巣駆除navi

年間受付件数20万件以上

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7842

  • ハチの巣駆除navi

フリーダイヤル0800-805-7842

スズメバチの捕獲についてのご相談も多く頂いております

公園や民家の庭などに、ハチトラップを見かけることが多くなりました。
空のペットボトルの上の方にコの字型の切り込みを入れてドアとし、中にはグレープ風味などの乳発酵飲料を入れておきます。
においに誘引されてスズメバチが飛来します。
ドアを押し開けて内部に入り飲み物を飲みます。
しかし出口は内部からは容易に空けられないので、閉じ込められることになります。
仕掛けられたトラップを見ると、よくスズメバチが入っているものです。
その他には樹液に来る昆虫などが入り込み、山間部の公園では飛翔性の強いノコギリクワガタやミヤマクワガタなどまで入り込んでいます。
ハチトラップは観察には好都合です。
観察のためのスズメバチの捕獲としては良い方法ですので、ノウハウをご提供いたします。
ただし駆除を目的とした捕獲にはなりません。
どの種類のスズメバチであれ、営巣すると成虫の個体数は一挙に増えます。
そのため数頭のスズメバチの捕獲をしても、危険性はほとんど変わらないからです。
そのためスズメバチの捕獲という観察目的以外では、やはり本格的な巣の駆除を行う必要があります。
方法は防護服に身を包んだ作業員が、成虫の帰巣がすんだ時間帯に巣に接近し、殺虫剤を散布してハチを殺し、次いで巣を取り除きます。
知識の無い方が行うと大変危険ですので、私たちハチの駆除のプロがお引き受けいたします。